スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

あさっての方向。 1巻~4巻

 2011-07-01
願いが叶ったとき、人は本当に幸せになれるんでしょうか。
大人になりたいと願ったからだと、子供に戻りたいと願った椒子。二人の願いは願い石によって叶えられます。願いが叶うということは、本来は幸せになることと同義のはずです。しかし、二人に待ち受けていたのは、戸惑いと不安、悲しみという、幸せとは真逆のものでした。時間は何をしてもしなくても過ぎ去っていくもので、大抵の人は時間と共に子供から大人に成長していきます。そんな時間から置き去りにされてしまった二人の苦しみは、描かれている部分以上のものだと思います。
それでも、このことは「きっかけ」を与えてくれました。からだ、椒子、そしてヒロ兄を縛り付けていた過去。からだが「大人」となり、椒子が「子供」となり、その苦しみから溢れ出た三人の想いによって、精一杯逃げてきたことに目を向けることになります。見ないふりをしてきたもの。そのせいで間にあった意外と大きな溝。
願い石が叶えたもの。それは、三人のそれぞれの想いをつなげることだったのかもしれません。


あさっての方向。 1 (BLADE COMICS)あさっての方向。 1 (BLADE COMICS)
(2005/03/10)
山田 J太

商品詳細を見る
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://solarebi.blog98.fc2.com/tb.php/52-0d6ed649
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。