スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

けいおん!

 2010-12-30
今年のアニメは「Angel Beats!」と「けいおん!!」しかちゃんと見なかった気がします…
来年は旧作も含めてもっともっと見たいです。
というわけで、アニメ「けいおん!」および「けいおん!!」関連の曲で、個人的に気に入った10曲を書いてみます!
けいおん!はきららキャラットで連載されていた漫画ですが、アニメ「けいおん!!」の最終回とあわせて連載も終了となりました。ゆるゆるでふわふわな学園生活の中で、唯たちの「青春」が描かれていて、見ているこっちも一緒に笑い、癒され、そしてまさか泣かされるとはw出会えてよかったと思えるアニメでした。
音楽もOP、ED、劇中歌どれも良い曲ばかりでした。「良い曲」といったら少し語弊(?)があるかもしれないですが…けいおん!の音楽は、唯がはじめに想像していたような「軽い音楽」という言葉がぴったりだと思います。そんな「軽い音楽」の中で、唯たちの「恋」や「青春」が身近に感じられて、「等身大の音楽」が直に心に響いてくる「名曲」ばかりでした!



ふわふわ時間

「けいおん!」といえばこの曲!wかわいい歌詞に軽くて流れる音楽。楽しくなってくる曲ですw一方「けいおん!」14話では最終回らしく、ちょっぴり切なくなる曲調も良かったです。



いちごパフェが止まらない

「放課後ティータイムⅡ」1曲目にして、唯のかわいさがぎゅっと詰まった曲です。1回目のサビに入る直前の「パーフェクです!」はたまらなくかわいいですw



Honey sweet tea time

同じく「放課後ティータイムⅡ」の3曲目、ムギちゃんの曲です。この曲もムギのほんわかしたかわいさが詰まっていて大満足ですwもっとムギちゃんの歌声をアニメで見たかったです。



Listen!!

「けいおん!!」前半のEDです。この曲はEDの映像との融合が素晴らしかったです。映像と音楽で見せるアニメならではの魅力がありました。京アニはやっぱりすごいと思いますです。



ぴゅあぴゅあはーと

爽快感に少し切なさを含んだ名曲だと思います。バックコーラスの「どんすとっぷざみゅーずぃっく」も味が出てますw唯かわいいなー…



NO,Thank You!

「けいおん!!」後半のEDです。はじめはゆるゆるした本編と少し違和感を感じますが、これがじわじわと効いてきます。「けいおん!」が描くもうひとつの側面としっかり結びつけたのがこの曲だと思います。20話のこの曲への展開は鳥肌が立ちました!



天使にふれたよ!

最終話に流れる、放課後ティータイムの放課後ティータイムによる放課後ティータイムのための曲だと思います(長い)。予断ですが、最終話はかまえていた分泣きはしませんでした。でも見返したときがやばかったですwあずにゃんの純粋な気持ちには胸がうたれますね。



U&I

唯の憂に対するあふれるほどの愛が生み出した曲ですw唯と憂はほんっとうに素敵な姉妹ですね。見ていてふわふわほかほかになりましたw(純粋な意味で)



私の恋はホッチキス

ふわふわ、ゆるゆる、まったり、そしてちょっぴり切ない、まさに「けいおん!」な一曲だと思います。1番を唯が、2番を澪が唄う豪華仕様ですw聴いた後はなんともいえない懐かしいような、ほっこりとした感じが残りますw



ふでペン ~ボールペン~

「けいおん!」関連の曲で一番好きな曲です!「私の恋はホッチキス」もそうですが、学校で使う文具を用いて「恋」を綴る「けいおん!」ならではの曲だと思います。ふわふわできる一曲です。



「けいおん!」が終わってしまい少し寂しいですが、今も唯たちの「放課後」はいつもどおり続いているんだと思いますwふとしたときに、またあの世界に帰りたいなーと思わせる、そんな作品だったと思います。
来年も素敵なアニメに出会えることを願って!


TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
(2009/07/22)
放課後ティータイム

商品詳細を見る
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://solarebi.blog98.fc2.com/tb.php/20-d360b85a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。